top of page
  • 吉岡正登

2022年もお世話になりました

大晦日になり、今年も残りあとわずかです。


今年もコロナにより国内の試合は未開催も多く残念でした。


しかし、海外の試合にはプロ生活で最も挑戦できた1年になりました。


アメリカの10ボール世界選手権(予選敗退)に始まり、イギリスの9ボール世界選手権(ベスト32)とワールドカップオブプール(1回戦敗退)。


後半はシンガポールのアジアン9ボール(ベスト8)、オーストリアの世界チーム戦(ベスト8)。


そして、USオープン(65位タイ)の後はプエルトリコの8ボール世界選手権(予選敗退)に出場。


思うような結果には繋がっていませんが、確実に経験は積み重なっている気がします。


世界の大会は現在プレデター主催とマッチルーム主催に二分され、試合数は年々増加傾向にあり盛り上がりをみせています。


先ほどは「挑戦」と表現しましたが、そこを主戦場にし、世界をツアーリングできるように頑張りたいです。


ただし、日本のランキングは1位になった2019年から2020年〜2022年の3年分のランキングに更新され、10位へと下がってしまったので来年の世界大会への出場権がなかなか回って来ないかもしれません。

まずは日本のランキングを上げてチャンスを広げたいです。


年明けすぐ2月にはマッチルームランキングによりポーランドで開催される9ボール世界選手権に出場できます。


まずはそこに焦点を合わせて準備していきます。


今年もスポンサー各社様、ポッシュの生徒の皆さん、家族の支えがあり選手活動ができました。

本当に幸せでした。

ありがとうございます。


来年もよろしくお願いいたします。


御礼 スポンサー各社

日勝亭様

BRUNSWICK様

Cue Lee's様

JPA様

JEP様

閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示

サウジアラビア9ボール世界選手権

2024年サウジアラビア9ボール世界選手権に出場してきました❗️ 結果は予選敗退と不甲斐なかったです。 また来年チャレンジできるように今年の残り試合も頑張ります。 まずはWNTランキングを100位内に上げます! 詳しい参戦記はお馴染みのビリヤードデイズさんにて掲載していただきましたので、ぜひご覧ください。 〈BD〉9ボール世界選手権 in サウジアラビアのちょっと裏側 by 吉岡正登

Comments


bottom of page